奇跡の大地 ~見沼たんぼ~

ーBlessed fields, special vegetablesー

首都東京から30km圏内の埼玉県さいたま市には、1200ha超(東京ディズニーリゾート(100ha)12個分)の広大な農地帯が残っています。

その土地の名は「見沼たんぼ」。

都会のすぐ近くにこれほどの広さの農地が残されているのは、ある意味で”奇跡”といえるでしょう。

北は上尾市から南は川口市にまたがるその巨大な農地帯は、縄文時代は海の底、その後は湿地帯を経て江戸時代に新田開発された土地。そんな不思議な土地が都会のすぐ近くに残っているのです。


英語でBlessedは“神に祝福された”という意味があります。東京近郊に奇跡的に残された広大な農地。そして地下には莫大な有機物や水を貯える独特な土壌。そんな土地から収穫される野菜はまさに“特別な野菜”といえるでしょう。